クルマーノ

プジョー 405ブレーク の新車価格・新型情報・グレード・スペック

プジョー 405ブレーク

  • 販売開始年月
    1995年06月 〜 1997年03月

プジョー 405ブレーク 評価・口コミ

レビュー投稿はまだ存在しません

評価・レビュー・口コミを投稿する

プジョー 405ブレーク 最新スペック表

1995年06月〜1997年03月生産モデル

グレード名 SRI -EX SRI -EX

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

基本情報 新車価格 308万円 361万円
生産開始年 1995年6月 1990年10月
駆動方式 FF FF
ミッション 4AT 4AT
燃料 ハイオク ハイオク
燃費(WLTCモード) -km/L -km/L
総排気量 1,998cc 1,904cc
ドア数 5枚 5枚
乗車定員 5名 5名
シート列数 2 2
ハンドル位置
寸法・重量・タイヤ 全長 4,400mm 4,400mm
全幅 1,720mm 1,720mm
全高 1,520mm 1,520mm
最小回転半径 5.2m 5.2m
車両重量 1,280kg 1,200kg
前輪サイズ 185/65R14 185/65HR14
後輪サイズ 185/65R14 185/65HR14
エンジン 最高出力 120ps 120ps
最大トルク 18.3/2750 15.2/3000
過給器 - -

比較リストをみる▶

比較リストへ追加

比較リストへ追加

※掲載されている情報は2024年2月時点でのデータになります。実際の価格や数値とは異なる場合がありますので、ご購入を検討される際はメーカーの公式ホームページや取扱店でご確認ください。また掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありませんので、そちらもご留意ください。

プジョー 405ブレーク 世代一覧

プジョー 405ブレーク 世代一覧

プジョー 405ブレーク 1990年世代のスペックを見る 1990年10月〜1995年06月生産

プジョー 405ブレーク 1990年世代のマイナーチェンジ一覧

1995年06月〜1997年03月生産モデル

1990年10月〜1995年05月生産モデル

  • プジョー 405ブレーク解説

    プジョー 405ブレーク解説

    405ブレークはプジョーが1990年から1997年まで販売していたステーションワゴンです。

    405シリーズは1960年に登場した404以来の17年ぶりの400番台の新型車として開発されました。同シリーズは1987年にヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したこでも有名です。日本には1989年に405が先に上陸し、1990年より5ドアワゴンのブレークが追加されました。

    405ブレークのエクステリアは洗練されています。デザインはプジョーの伝統でもあるピニンファリーナが手掛けており、流麗なボディラインは見事な出来栄えです。スマートな印象のフロントビューもいかにもプジョーらしく、品の良い個性を主張しています。またフロントフォグランプ、リアフォグランプ、リアワイパーも標準装備されています。

    ボディサイズは全長4400mm、全幅1720mm、全高1515mmです。

    インテリアは過ごしやすい空間が広がります。最大5名がゆとりを持って乗車でき、無駄のないデザインのインテリアは飽きがきません。さらにAM/FMラジオ付きCSプレイヤー、フルオートエアコン、パワーウィンドウ、集中ドアロックなどのアイテムも充実しています。

    エンジンは最高出力120PS(88kW)/6000rpm、最大トルク15.2kg・m(149.1Nm)/3000rpmを発揮する1.9リッター水冷直列4気筒SOHCエンジンを搭載。駆動方式はFF、トランスミッションは4速ATで、パワフルで安定感のある走りを実現しています。またステアリングチルト機構も備わっているので、快適な走行を力強くサポートしてくれます。

    現在、405ブレークは市場に出回る台数が少ない状態となっています。もし購入を検討されている方は、405ブレークの物件に出会えた場合、早めのチェックをおすすめします。

プジョー 販売中車種一覧

プジョー 販売中車種一覧

メーカーから新車を探す

メーカーから新車を探す

タイプから新車を探す

タイプから新車を探す